• WTO・世界貿易機関
    WTO・世界貿易機関

WTO・世界貿易機関の中国常駐代表を務める張向晨氏が、WTO加盟国に対して、アメリカの保護主義政策に対抗する中で協力を行うよう呼びかけました。

ロシア・スプートニクによりますと、張代表は4日水曜、アメリカが最近出した一連の提案は、WTOの規約に対する明らかな違反だと語りました。

また、アメリカのこの不正な行為により、WTO加盟国に対して、中国とともに非難決議を出し、アメリカの保護主義政策に抵抗すべきだとしました。

アメリカ通商代表部は3日火曜、中国からの輸入品およそ1300品目に関税を課すと発表しました。

一方、中国商務省はアメリカの新たな追加関税に報復する中で対抗措置を取るが、それはまもなく発表されるとしました。

 

中国とアメリカの旗

 

タグ

2018年04月04日18時45分
コメント