• シカゴにおけるデモ
    シカゴにおけるデモ

アメリカで市民が、同国によるシリア攻撃に抗議し、ワシントンを初めとする複数の都市で抗議集会を行いました。

IRIB通信によりますと、ワシントンでは14日土曜、市民がシリア国民への支持と、シリアへの違法な攻撃を命じたアメリカのトランプ大統領の大統領令への嫌悪感を示し、ホワイトハウス前で抗議集会を行いました。

この報告によりますと、抗議者は「シリア攻撃をやめよ」、「我々は戦争を望まない」と書かれたプラカードを掲げていたということです。

この集会ではまた、参加者がホワイトハウスからジョージワシントン大学までの道を行進しました。

アメリカのメディアも、シカゴなど同国内の複数の都市での類似したデモが行われたと報じました。アメリカは、イギリス、フランスと共に14日土曜未明。シリア政府が化学兵器を使用したとする口実で、国連安保理の許可を得ないままシリア攻撃に踏み切りました。

 

シカゴにおけるデモ

 

2018年04月15日19時54分
コメント