• トランプ大統領と北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長
    トランプ大統領と北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長

北朝鮮が、両国の首脳会談を中止としたアメリカのトランプ大統領の決定は、非論理的で外交上の慣習に反するものだとしました。

朝鮮中央通信が25日金曜に伝えたところによりますと、北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長は、この会談に向けて全力で努力していたとしました。。

キム委員長はまた、トランプ大統領のアメリカと北朝鮮の首脳会談中止の決定は、北朝鮮と世界が求めるものではないとしました。

アメリカのトランプ大統領は、24日木曜夜、キム委員長に宛てた書簡の中で、来月に予定されていたこの首脳会談を中止することを明らかにしました。

一方で、北朝鮮は25日未明、プンゲリの核実験場を公約に従い完全に破壊したと発表しました。

この行動の目的は、アメリカと北朝鮮の首脳会談に際して、北朝鮮側の誠意を示すことだったとされています。

2018年05月25日19時43分
コメント