• イギリスで、死亡した多数のホームレスが放置
    イギリスで、死亡した多数のホームレスが放置

イギリスで、数百人のホームレスが死亡後の書類上の手続きなしに放置されていることが明らかになりました。

イギリスの新聞ガーディアンのインターネットサイトによりますと、BIJ・分析ジャーナリズム事務局の調査では、イギリスではホームレスが死亡した後も死因に関する調査などが行われていないとされています。

BIJの集計データからはまた、イギリスでは2013年から2018年までの期間に300人近いホームレスが死亡しているとされています。

専門家は、こうした問題があるにもかかわらず、政府関係者はこれほどの数の人々がなぜ国内で死亡しているのかが解明できず、その結果それ以降のこうしたホームレスの死亡を阻止するための措置を講じられない状態になっている、としています。

イギリスでは、ホームレスリンクをはじめとする慈善団体が報告を発表しており、それによればホームレスの死亡した全ての事例について記録書類を作成し正式に登録する事が最善策であるとしています。

タグ

2018年05月27日16時39分
コメント