• キムジョンウン朝鮮労働党委員長とトランプ大統領
    キムジョンウン朝鮮労働党委員長とトランプ大統領

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長の間で締結された合意文書で、北朝鮮に対する安全保障の提供が取り決められています

イスナー通信によりますと、トランプ大統領とキム委員長は、12日火曜、シンガポールで会談し、合意文書に署名しました。

この文書の中で、両国は、平和と福祉に対する人々の要求に沿った、新たな関係を構築することを取り決めした。

北朝鮮はまた、4月27日の声明に即して、朝鮮半島の核兵器廃絶を公約しました。

この合意文書は、この1年間、トランプ大統領が、国際的な合意や規約を国際機関の意向に反して一方的に離脱した中で署名されました。

この最も際立ったケースが核合意、気候変動に関するパリ協定、TPP環太平洋パートナーシップ協定です。

 

トランプ大統領

 

タグ

2018年06月12日20時05分
コメント