• ロシア、960億ドルの半額をアメリカから撤退

ロシアが、アメリカに保有する960億ドルの資金のうち、475億ドルを撤退させました。

ロシアの3月のアメリカの有価証券などによる投資額は、960億ドルと発表されていました。

アメリカ財務機関の最新の報告によりますと、ロシアは、そのうち475憶ドルを売却しました。

ロシアが保有するアメリカの有価証券などの総額は、過去10年で最低のレベルになっているということです。

ロシアのアメリカへの投資額は4000億ドル以上だと言われています。

ロシア駐在のハンツマン・アメリカ大使は、以前に、アメリカにおけるロシアの資金の凍結の可能性について明らかにしていました。

ロシアの関係者もこれについて警告していました。

2018年06月16日20時42分
コメント