• アメリカにおける生徒のデモ
    アメリカにおける生徒のデモ

アメリカ・フロリダ州の学校で発生した銃乱射事件で生き残った生徒らが、同国・シカゴでアメリカにおける銃の所持の自由に抗議するデモを行いました。

今年の2月14日、フロリダ州にある学校で、銃乱射事件が発生し、少なくとも17人の生徒が死亡しました。

IRIB通信によりますと、これらの生徒は、アメリカの各都市で銃所持の自由に抗議するデモを行う予定です。

アメリカでは、年に、数千人の人々が銃撃事件で死傷しています。しかし、アメリカの武器規制に反対するロビー団体の力により、同国で銃規正法は可決されていません。

アメリカのトランプ大統領は、アメリカの武器業者を支持しています。

タグ

2018年06月18日15時31分
コメント