• アメリカの国旗
    アメリカの国旗

アメリカ軍が、国民の経済が悪化している中、莫大な費用を投じて情報通信システムを備えた核戦争監視用の新しい拠点を設置しました。

デジタルメディアVICEによりますと、アメリカ軍はこの計画のために13億ドルの費用を投じたということです。

この報告によれば、この監視用拠点は、アメリカ・ネブラスカ州の空軍基地内に設置され、情報通信システム、ミサイル、爆撃機、弾道ミサイルを搭載した潜水艦などを保有しているということです。

アメリカ軍の核兵器庫を監視する司令部には、3500人のスタッフがいると言われています。

アメリカ軍はまた最近、B61-12型の核爆弾の実験を行いました。

アメリカ国民の経済が悪化している一方で、同国のトランプ大統領は依然として軍事予算を増やそうとしています。

2018年度のアメリカの軍事予算は7000億ドルに達しています。

2018年07月12日18時25分
コメント