• アメリカのムニューシン財務長官
    アメリカのムニューシン財務長官

アメリカのムニューシン財務長官が、12日木曜、「アメリカ政府は、イランから石油を購入したすべての国に制裁を科す」と強調しました。

メフル通信によりますと、ムニューシン長官は、下院金融委員会の公聴会で、「アメリカは、イランからの原油の輸入を理由に中国に制裁を行使するのか」との質問に対し、「政府は、中国、ロシア、ヨーロッパ、その他の国々に対し、イランから原油を輸入すれば制裁を行使する」と語りました。

アメリカ政府は、核合意から離脱した後、11月4日までにイラン産原油の輸出をゼロにすると強調しました。

この中で、アメリカ政府は世界の国々に対し、イランに対する経済制裁の一環として、イランからの石油の輸入をゼロにするよう求めました。

これに対し、世界の多くの国は、アメリカの要請に従わない意向を示しています。

アメリカ政府は5月8日、核合意から離脱しました。この行動は国内外から非難を浴びています。

タグ

2018年07月13日15時04分
コメント