• 原油 
    原油 

インドの政府系石油会社インディアンオイルの会長が、石油価格の上昇に関して、OPEC石油輸出国機構に警告を発しました。

新聞タイムズオブインディアによりますと、インディアンオイルのSanjio Singh会長は、OPECに対する警告の中で、原油価格を下げるよう求め、そうでない場合、需要が低下するとしました。

また、「石油価格が上昇を続ければ、インドの消費者は電気自動車や天然ガス自動車など、別の選択肢を追求する」と述べました。

さらに、インドの原油消費量は2040年までに日量1000万バレルに達すると見積もられていると語りました。

インドの原油需要量は、日量およそ460万バレルであり、アメリカ、インドに次ぐ世界3位の石油消費国となっています。

また、メリルリンチはイラン産原油の輸出停止にむけたアメリカのトランプ大統領の行動により、石油価格はまもなく1バレル90ドルに達する可能性があると予想しています。

2018年07月13日17時15分
コメント