• サッカーW杯優勝後、フランスでは暴動が発生
    サッカーW杯優勝後、フランスでは暴動が発生

サッカーのワールドカップ・ロシア大会でフランスが優勝した15日日曜夜、フランス・パリでは暴動が発生し、サッカーファンと警察が衝突しました。

 

ロイター通信によりますと、15日夜、フランスのW杯優勝後、パリのシャンゼリゼ通りでは人々による暴動が発生し、警察と衝突しました。

この衝突で、フランスの警察はサッカーファンが集まっていたシャンゼリゼ通りで退去命令を出し、暴動を抑えるために催涙ガスを使用しました。

 

サッカーW杯優勝後、フランスでは暴動が発生

 

シャンゼリゼ通りを映した映像や画像では、一団が車や公共の器物を破損している様子がうかがえます。

暴徒の一部は、警察に向かって石を投げています。

 

サッカーW杯優勝後、フランスでは暴動が発生

 

南東部リヨンからも、衝突が発生したと伝えられています。

今回のワールドカップで、フランスは4対2でクロアチアに勝利し、優勝しました。

11万人近くの警察が、ワールドカップの決勝戦による暴動を抑えるため、フランスの各都市に配備されていました。

 

サッカーW杯優勝後、フランスでは暴動が発生

 

タグ

2018年07月16日18時30分
コメント