• 北朝鮮の核兵器
    北朝鮮の核兵器

情報筋が、北朝鮮が、核弾頭の削減に関するアメリカの要請を拒否したと伝えました。

アメリカのニュース解説メディアVoxは、8日水曜、報告の中で、「アメリカが提案した計画では、北朝鮮は6ヶ月から8ヶ月以内に、核弾頭の60%から70%を引き渡すことになっている」としました。

この報告では、「アメリカか第三国が核弾頭を北朝鮮から国外に搬出することになるが、北朝鮮は何度もこの提案を拒否してきた」とされています。

このことは、アメリカと北朝鮮の数ヶ月に及ぶ話し合いの末にも、北朝鮮の非核化に向かう動きにほとんど進展がないことを示しています。

この報告によりますと、この計画は、アメリカのポンペオ国務長官が、この2ヶ月に北朝鮮の協議関係者に何度か提案したものですが、そのたびに北朝鮮側は、この提案を拒否しました。

5月のアメリカと北朝鮮の協議は、ポンペオ長官が後に良好な進展があったと強調したものの、2時間早く終了しました。

ポンペオ長官は、7月、北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党書記長との会談の約束により、3度目のピョンヤン訪問を行いましたが、この会談は実現しませんでした。

2018年08月09日18時53分
コメント