• カザフスタンのラフマノフ外務大臣
    カザフスタンのラフマノフ外務大臣

カザフスタンのラフマノフ外務大臣が、カスピ海におけるアメリカの軍事駐留に反対する、としました。

ファールス通信によりますと、ラフマノフ大臣は、「カザフスタンは、カスピ海でのアメリカ軍基地の設置を望まない」としました。

また、「地域外の諸国の軍隊がカスピ海に駐留できないという原則は、12日日曜にカザフスタン・アスタナで開催されているカスピ海沿岸諸国首脳会議で締結される予定の合意書に、記載されている」と述べました。

タグ

2018年08月12日16時59分
コメント