• アメリカにおける銃犯罪
    アメリカにおける銃犯罪

アメリカ各地で、1日土曜、50件の銃犯罪が発生し、17人が死亡、37人が負傷しました。

アメリカの銃暴力統計サイトによりますと、これらの銃犯罪の多くは、ジョージア、オハイオ、オクラホマで起こっているということです。

この報告によりますと、過去48時間にアメリカ各地で147件の銃犯罪が伝えられており、その中で50人が死亡、107人が負傷しました。

アメリカでは年間数千人が銃犯罪によって死傷しています。

アメリカの政府や議会への兵器ロビーの影響力により、銃規制に関する要請がかなえられることはなくなっています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックのページもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

タグ

2018年09月02日23時59分
コメント