• プーチン大統領
    プーチン大統領

ロシアのプーチン大統領が、国際分野でのテロとの戦いを強調しました。

ロシア・アルヨウムによりますと、プーチン大統領は11日木曜、「ロシアの優先事項の一つは国際的なテロとの戦いであり、これはシリア危機をはじめとする地域の聞きの解決に向けた主軸だ」と語りました。

また、「ロシア政府は、シリアの憲法作成委員会の設置、難民の帰還、経済の復興に向けて努力する」としました。

さらに、国際問題を解決する上での政治的な解決法の必要性は非常に大きく、ロシアは平和を愛する国として、責任ある外交政策の中で行動していくと述べました。

プーチン大統領は、「ロシアは平和を愛する国であり、常に、各国の主権の尊重と他国への不干渉という原則を強調しており、すべての国と二国間の利益に基づいて友好関係を有している」と強調しました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月12日18時55分
コメント