• EUヨーロッパ連合
    EUヨーロッパ連合

EUが、トルコにおけるサウジアラビア反体制派ジャーナリスト・カショギ氏の失踪事件に対する包括的な捜査の開始を求めました。

アナトリア通信によりますと、欧州委員会のコジアンチッチ報道官は、「欧州委員会は、サウジアラビア当局に対して、カショギ氏の失踪事件に関する透明性ある包括的な捜査が行われるべきだと通達した」と語りました。

世界各国の要請にもかかわらず、サウジアラビアはカショギ氏の安否に関する明確な回答を示していません。

カショギ氏は今月2日、トルコ・イスタンブールのサウジアラビア総領事館に入った後、行方がわからなくなりました。

一部メディアは数日後、切断されたカショギ氏の遺体がイスタンブールで発見され、そこには拷問を受けた痕跡が見られたと伝えました。

カショギ氏はサウジアラビアの拘束対象者リストに入っており、拘束の恐れから、サウジアラビア国外で生活していました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月13日17時25分
コメント