• ハリケーン・マイケルによるアメリカの犠牲者の数が16人に
    ハリケーン・マイケルによるアメリカの犠牲者の数が16人に

アメリカの救援団体が、フロリダ州を襲ったハリケーン・マイケルによる行方不明者の捜索活動を行っている中で、このハリケーンによる犠牲者数は、少なくとも16人に達しています。

フランス通信によりますと、フロリダ州のリック・スコット知事はメキシコ湾沿岸が被害を受けたと発表し、爆弾が爆発したことについては否定しました。

この表明は、このハリケーンによる瓦礫の下に取り残された人を救助するため、救助犬による捜索活動がメキシコ湾で行われている中で伝えられています。

フロリダ州の連邦緊急事態管理庁のトップは、ハリケーンによる犠牲者の数は増えていると警告しました。

メキシコ湾沿岸にある、住宅、商店、レストランなど数十の建物は、時速155マイルのハリケーンにより破壊されました。

メキシコビーチのアル・キャセイ市長は、「このハリケーンが通過した後、この町の平穏は見る影もなくなってしまった。住民は皆、携帯電話が使えず、市の電話やインターネット通信も遮断されている」と語りました。

今回のハリケーンにより、高波が沿岸部に押し寄せ、多くの住宅が破壊されました。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月13日18時35分
コメント