• トランプ大統領
    トランプ大統領

イギリスのイスラム教徒が、今年の「イスラム恐怖症者」にアメリカのトランプ大統領を選出しました。

イルナー通信によりますと、イギリスのイスラム教徒は毎年、具体的な発言によりイスラム恐怖症の拡大に最も大きく関与した人物を、「今年のイスラム恐怖症者」に選出しています。

イギリスのイスラム人権委員会の委員長を務めるマスウード・シャジャラ氏は11日日曜、同国のロンドンでのこれに関する式典において、「我々にとって誠に嘆かわしいのは、トランプ大統領が嫌悪感をもよおす暴力的な発言により、世界最強の国とされるアメリカの大統領に就任したことである」と語りました。

専門家らの話によれば、トランプ大統領の就任後、アメリカ国内はもとより世界規模で人種差別やイスラム恐怖症に拍車がかかっているということです。

トランプ大統領は、イスラム教国である複数の国の国民に対し、アメリカ入国を禁じる大統領令を発令しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

 

タグ

2018年11月12日20時43分
コメント