• カリフォルニアの山火事
    カリフォルニアの山火事

カリフォルニアの山火事により、これまで少なくとも50人が死亡しています。

フランス24によりますと、アメリカ西部のカリフォルニアでは、6日間連続して山火事となっているということです。

最も多くの人が死亡した山火事は、およそ100年前に発生しました。

 

 

この山火事による犠牲者数は、今も増えています。

これまでにこの山火事により、50人以上が死亡し、200人以上が行方不明となっています。

フランス24がカリフォルニアのオーロビルから伝えたところによりますと、カリフォルニア南部では風が弱まったことにより、火の勢いが弱まっているということです。

消防士は、カリフォルニア・パラダイスにおけるこの火災の延焼をおよそ30%に食い止めました。

パラダイスの住民2万7千人が、避難を余儀なくされました。

パラダイスのおよそすべての住民が、資産を失い、この町の95%が壊滅状態となっています。

行方不明になっている200人に対して、多くの心配が寄せられています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

タグ

2018年11月14日21時31分
コメント