• フランスでのデモ
    フランスでのデモ

フランス内務省が、同国での市民による抗議デモで負傷者の数が増えていることを明らかにしました。

IRIB通信によりますと、フランス内務省は「黄色いベスト運動と呼ばれる、燃料費値上げへの抗議運動関連の最新のデータでは、このデモによる死亡者は1人、負傷者400人、逮捕者は200人となっている」と発表しました。

 

 

フランスでは各地の数千箇所で17日土曜、20万人以上の市民が集結して車両の往来を妨げ高速道路を封鎖するなどしました。こうした抗議行動は18日も続けられています。

平和的に始まったこの抗議行動は次第に緊張の度合いを高め、死傷者が出る事態となりました。

 

 

抗議者たちは、フランスのマクロン大統領に怒りの矛先を向け、来年1月から実施される燃料費の値上げなど、国内問題に対処していないとして、同大統領を強く非難しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

 

タグ

2018年11月19日16時55分
コメント