2018年12月06日19時32分
  • 世界貿易機関(WTO)のロベルト・アゼベド事務局長
    世界貿易機関(WTO)のロベルト・アゼベド事務局長

世界貿易機関(WTO)のロベルト・アゼベド事務局長が、世界各地でアメリカのトランプ大統領が展開している貿易戦争の危険性について警告しました。

フランス通信によりますと、アゼベド事務局長は5日水曜、「トランプ大統領による貿易戦争には、勝者は存在しない」と語っています。

また、「国際貿易は、世界での雇用機会の喪失の主な原因である」とするトランプ大統領の主張には、真実性がないとしました。

さらに、最近のアルゼンチン・ブエノスアイレスでのG20・主要20カ国地域サミットにおける、世界の通商体制の改善に向けた、これらの国の首脳の意思を歓迎するとともに、「世界の通商体制の改善は可能であり、すべての人々が国際通商の成果の恩恵にあずかることができる」と述べています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント