2018年12月11日15時27分
  • アメリカの教育キャンプで、子ども数百人に性的虐待
    アメリカの教育キャンプで、子ども数百人に性的虐待

CBSニュースが、アメリカの教育キャンプにおいて数百件の性的虐待が発生していることを明らかにしました。

CBSニュースのインターネットサイトは、アメリカの教育キャンプにおいて、性的虐待を受けた子供500人以上に関する報告が出されていると報じました。

これらの子供たちを支援する人々は、これらのキャンプで性的虐待を受けた子供たちの実数は、これよりはるかに多いとし、その理由としてこうした性的虐待の事例の多くが、正式に届出がなされないことを挙げています。

アメリカでの性的虐待のある被害者の母親は、同国コロラド州ラジュンタでのキャンプの1つである12日間のキャンプで、キャンプ内のアドバイザーの1人から、自分の子供が性的虐待を受けたとしています。

児童の性的虐待を専門とする、アメリカ・ワシントン大学の研究者John Conte氏は、「こうした事例は、このような大きな問題の氷山の一角に過ぎない。それは、アメリカの教育キャンプには毎年、1400万人以上が参加しているからだ」と語りました。

社会学者の間では、アメリカにおける、特に児童への性的虐待の事例の拡大は、同国内での個人的、社会的な価値観の凋落を示すものだとされています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント