2018年12月13日19時55分
  • カナダ人のマイケル・スパバー氏
    カナダ人のマイケル・スパバー氏

中国で、2人目となるカナダ人が逮捕・拘束されました。

中国外務省の陸慷(りく・こう)報道官は13日木曜、北京で記者会見し、「起業家とされるカナダ人のマイケル・スパバー氏を、中国の国家安全に危害を及ぼす活動に従事した容疑で、3日前に遼寧省丹東市で逮捕した」と語りました。

中国の公安局は、これ以前にもカナダ人でシンクタンク・国際危機グループ職員のマイケル・コブリグ氏を逮捕、拘束しています。

 

孟晩舟(メン・ワンツォウ)・最高財務責任者CFO

 

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟(メン・ワンツォウ)・最高財務責任者CFOが、アメリカの要請により今月はじめにカナダで逮捕されたことを受け、中国とアメリカ・カナダの関係が悪化しています。

カナダの裁判所は11日火曜、750万ドルの支払いと引き換えに、孟晩舟CFOの保釈を認めました。

しかし、中国はカナダに対し、同CFOの容疑を早急に取り消し、この問題を終結させるよう求めています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント