2018年12月17日21時22分
  • 米海軍艦隊
    米海軍艦隊

アメリカのシンクタンク・戦略予算評価センター(CSBA)が、報告の中で「アメリカの海軍艦隊は、ロシアや中国に敗北するだろう」との予測を示しました。

ファールス通信によりますと、CSBAの最新の報告では、アメリカ艦隊は中国やロシアに負けるとされています。

この報告書の作成に携わった専門家やアナリストらは、「アメリカ海軍艦隊には、そのほかの大国の軍隊を破るための必要な力が欠如している」としています。

この報告によれば、「アメリカ海軍はさらにレーザー誘導追跡ミサイルの分野で、中国やロシアとは比較にならない」ということです。

これ以前にも、アメリカの保守系シンクタンクであるヘリテージ財団が、アメリカの海・空軍は多大な弱点を抱え、しかるべき能力が欠けているとしています。

こうした報告が下される中、アメリカの軍事予算は7000億ドル以上に達しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント