2019年01月10日20時58分
  • ヨーロッパの大雪
    ヨーロッパの大雪

ヨーロッパで、大雪と吹雪により少なくとも14人が死亡しました。

BBCによりますと、ギリシャ北部の村落では気温が観測史上最低となる氷点下23℃にまで低下しているということです。

ギリシャ・アテネの沿岸部は、これまで常に日照に恵まれていたのが、現在では雪に覆われ、同国ではこれまでに酷寒と吹雪により数名が死亡しました。

ヨーロッパの大雪

 

加えて、アルプス山脈やオーストリア、南ドイツは例年以上の大雪や吹雪の影響に見舞われており、大雪の影響により市民の日常的な往来に混乱をきたし、長時間の列車の遅れや渋滞が生じています。

こうした大雪で最も懸念されてるのが雪崩で、アルプス地方やノルウェーの多くの地域では、雪崩に関する最高レベルの警報が出されています。

オーストリアでは、子供4人が雪崩により生き埋めとなり、6人が救助されています。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント