2019年01月23日19時14分
  • ナイジェリア市民によるプレスTVアナの逮捕への抗議
    ナイジェリア市民によるプレスTVアナの逮捕への抗議

ナイジェリアで、イスラム教徒の市民らが、イランのプレスTVの女性アナがアメリカで拘束されていることに抗議し、デモを行いました。

プレスTVによりますと、この抗議デモはナイジェリア・イスラム運動の呼びかけにより、同国の首都アブジャで実施されたもので、このデモへの参加者はプレスTVのアメリカ系女性アナ、マルズィーエ・ハーシェミー氏の無条件での釈放を求めるスローガンを叫びました。

デモ参加者はまた、イスラム教徒女性のハーシェミー氏に、正当な罪名なしになされた、アメリカの刑務官らによる粗暴な扱いは、違法で人道に反するものだとしています。

ハーシェミー氏は、イランの国営衛星通信プレスTVの女性アナ、記者を努め、ドキュメンタリー番組の制作者でもありましたが、10日前にアメリカ・セントルイス空港で正当な罪名を告げられないまま拘束され、アメリカ・ワシントンの抑留施設に移送されました。

ハーシェミー氏は、家族との電話でのやり取りにおいて、逮捕と同時に手足を鎖で縛られるという、刑務官による不当な扱いについて話しています。

ハーシェミー氏によれば、アメリカの治安当局者はイスラム教徒である彼女に対し、イスラムで許可されているハラール食品の摂取を禁じたということです。

アメリカでのハーシェミー氏の逮捕拘束は、世界規模での抗議に直面しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント