2019年03月14日18時58分
  • 韓国大統領とハティール首相
    韓国大統領とハティール首相

韓国とマレーシアの首脳が、自由貿易合意の調印に向けた二国間協議を開始することで合意しました。

イルナー通信によりますと、韓国のムンジェイン大統領はマレーシア訪問の2日目に、同国のマハティール首相と会談し、安全保障分野での協力拡大と、朝鮮半島での平和の実現に向けた努力をめぐり合意しています。

双方はまた、今年末のASEAN・東南アジア諸国連合首脳会合の開催までに、韓国とマレーシアの自由貿易合意の調印に向けた法的な枠組みの設定を目指し、努力することで合意に達しました。

マレーシアとそのほかのASEAN9カ国は、韓国にとって2番目の貿易相手国となっています。

ムンジェイン大統領は、マレーシアに続いてブルネイとカンボジアを訪問する予定です。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese

タグ

コメント