2019年04月23日19時24分
  • キム委員長
    キム委員長

北朝鮮が、ロシアのプーチン大統領の正式招待により、北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が近くロシアを訪問することを明らかにしました。

北朝鮮のKCNA朝鮮中央通信社が23日火曜、報じたところによりますと、キム委員長はプーチン大統領の正式な招待により、近くロシアを訪問する予定であるものの、その正確な期日は明らかにされていません。

これに先立ち、ロシア大統領府ペスコフ報道官は、「プーチン大統領とキム委員長は今月末までに会談を行う」と表明しています。

プーチン大統領がある国際会議への出席を目的に、今月25日に中国を訪問予定であることから、キム委員長のロシア訪問はそれ以前に行われることが予想されています。

キム委員長のロシア訪問が実現した場合、これは同委員長にとって初めての訪ロとなります。

今月19日、ロシアの各メディアは、キム委員長が書簡をもってプーチン大統領に対し、朝鮮半島の平和の確立に寄与するよう求めていたと報じました。

ロシアはこれまで半年以上にわたり、キム委員長との協議に臨む用意があることを表明しています。

韓国大統領府のある関係者は匿名で、キム委員長のロシア訪問により朝鮮半島の非核化が促進されうるとし、この訪問を歓迎する意向を示しました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント