2019年06月15日20時28分
  • アメリカから中国への輸入品
    アメリカから中国への輸入品

アメリカがインドから輸入するアルミニウムや鉄鋼製品の関税引き上げ発表から猶予の一年が終了し、インドが報復措置として、アメリカから輸入する製品に対し、関税率の引き上げを発表しました。

イルナー通信によりますと、インド財務省は15日土曜、「わが国は、クルミ、アーモンド、豆類を含むアメリカから輸入する2350億ドル相当29品目の関税を引き上げる」と発表しました。

この報道によれば、インド財務省は16日からこの措置を実施するということです。

インドはこれ以前に、アメリカ産クルミに対する関税を現在の30%から120%に、豆類の関税を現在の30%から70%に引き上げると表明していました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント