2019年09月03日20時09分
  • ナイジェリアで、イスラム暦モハッラム月の追悼儀式が開催
    ナイジェリアで、イスラム暦モハッラム月の追悼儀式が開催

ナイジェリア各地で、警察による取締りにも拘らず、イスラム暦モハッラム月の追悼儀式が実施されています。

ナイジェリアのイスラム運動者の指導者ザクザキ師のツイッター上のページによりますと、シーア派3代目イマーム・ホサイン殉教の追悼儀式が、同国各都市で実施されているということです。

ナイジェリア警察はモハッラム月の到来を前に、ザクザキ師の支持者らを逮捕し、宗教施設での活動停止を命じました。

2015年のモハッラム月、ナイジェリアでは同国軍がイマームホサインの殉教を悼む儀式に参加していた人々を襲撃、この中でおよそ2000人の人々が死傷し、ザクザキ師とその妻が逮捕されました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント