シーア派3代目イマーム・ホサインの殉教から40日目に当たるアルバインの日に当たり、イラン人歌手モハンマド・エスファハーニー氏によるクリップアート「隠された悲嘆」が発表されました。

この作品の制作に当たったのは、歌詞を担当したアブドルジャッバール・カーカーイー氏、作曲はファリード・サアーダトマンド氏、歌はモハンマド・エスファハーニー氏、監督はセイエド・メヘラーン・アラヴィー氏となっています。

2017年11月08日20時49分
コメント