イラン各地の人々についてお話します。イランという国の明らかな特徴の一つに、多民族国家というのがあります。アラブ、クルド、トルクメン、ガシュガイ、バフティヤーリー、バルーチ、ファールス、トルコ系民族など様々な民族がイランで暮らしています。この民族のそれぞれが、イランの全体的な文化の枠組みの中で独自の文化を有しており、彼らの精神性、衣装、信条などを知ることは、イランの人々やその風俗習慣を知る上で効果的です。

世界の人々によって常に注目されているイラン各地の芸術や産業をご紹介いたします。イスラムの豊かな文化の深い影響を受けているイラン人の民族的、宗教的祝祭や儀式についてお話します。そしてイラン人の風俗習慣に関する書籍をご紹介し、イラン人の大衆文化や口承文学に関する作品を検討していきたいと思います。

各国の国民の文化は、他の文化とは異なったところも共通しているところもあります。言い換えれば、人間は精神の点でも類似点を有しています。当然、文化も、一部の共通点を有しています。

2018年12月13日22時52分