2019年02月05日23時30分
  • フェセンジャーン
    フェセンジャーン

今回は、ザクロとクルミの煮込み「フェセンジャーン」の作り方をご紹介しましょう。

イラン人は、肉、ハーブ、豆類の入ったさまざまな種類のホレシュを作ります。今回ご紹介する「フェセンジャーン」は、ザクロとクルミの煮込みです。

クルミ

 

フェセンジャーンのレシピ67人分)】

 

<材料>

 

・鶏のムネ肉やモモ肉(ブツ切りにする) ・・・1kg

 

・クルミ(粉末にする) ・・・500g

 

・玉ねぎ ・・・2

 

・ザクロジュース ・・・23カップ

 

・砂糖   ・・・大さじ23

 

・サフラン(粉末にする) ・・・少々

 

・油    ・・・少々

 

・塩    ・・・少々

 

 

ザクロ

 

<作り方>

 

鶏肉を炒めて、別の容器に取っておきます。

 

スライスした玉ねぎを少し強火で炒めます。

 

クルミを(②)に加え、香ばしい匂いがしてくるまで5分~6分炒めます。

 

ザクロジュース、砂糖、水で溶かしたサフランを加えます。

 

塩少々を加え、フェセンジャーンの味を整えたら、鍋の蓋をして最低30分間煮ます。

 

⑥炒めて取り出しておいた鶏肉(①)を鍋に入れ、さらに30分弱火で煮ます。

 

中身が濃くなり、ドロドロした状態になってきたら、出来上がりです。

 

 

※ザクロジュースの代わりに、ザクロやだいだい、プラムの一種のペーストを使うこともあります。また、お好みで、酸味を効かせたい場合はレモン汁を、甘みを効かせたい場合は砂糖で調節してください。

 

鶏肉の代わりに、ホレシュ用の肉や「クーフテ」と呼ばれる肉団子を入れることもあります。イラン北部、とくにギーラーン州では、魚が豊富に獲れるため、魚 のフェセンジャーンが作られており、魚好きにはたまらない料理となっています。魚のフェセンジャーンは、通常のように調理した後、最後に小さく切った白身 の魚を油で炒め、それを加えます。数分間煮れば、魚のフェセンジャーンの完成です。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント