2019年02月25日01時30分
  • サワーチェリー
    サワーチェリー

今回は、イラン産の果物・サワーチェリーをご紹介しましょう。

イラン人は、他の国の人々と同じように、季節ごとの料理に慣れ親しんでいます。このため、イラン人の食卓には、季節の素材を使った料理が並びます。また同時に、イランが四季を有し、さまざまな気候を持つ国であることから、別の季節の果実や料理が食べられることもあります。いずれにせよ、旬の素材を使った料理は、美味しく、栄養価も高くなっています。料理の中に果実を使用するのは、イラン料理の特徴であり、これまでにも幾つかご紹介して参りました。

今回は、イランの夏の果実、サワーチェリーについてお話し致しましょう。次回からこの果実を使ったイラン料理もご紹介して参ります。

サワーチェリー

 

サワーチェリーは、小さな木で、適切な地域であれば、簡単に育てることができます。尖った楕円形の葉を持ち、葉の周囲はギザギザになっています。果実は赤い球形で、酸味があります。サワーチェリーは、イラン、特に西部のクルド地域が起源と言われています。この果実はイラン各地で、5月から7月にかけて実ります。イランでは、そのまま生で食べたり、シロップ、ジャム、缶詰、酢漬けなどにしたり、また炊き込みご飯に用いたりします。

サワーチェリーは、身体に多くのプラスの効果をもたらします。例えば、血圧を下げたり、血液を浄化させます。また、喉の渇きを抑えたり、胆石、腎臓結石を予防し、食欲を増進させます。このため、虚弱体質の人に勧められます。シロップやジャムは、胃腸の炎症を抱える人に効果的です。皮膚のかゆみを抑え、神経を落ち着かせます。さらに、腸の調子も整えます。サワーチェリーはカロリーが低く、脂質が少ない上、水分を豊富に含んでいます。このため、体重を減らしたいと思っている人は、食事に取り入れると効果的です。またサワーチェリーの湿布や軟膏を使えば、顔色が明るくなります。

サワーチェリージュース

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント