視点

  • イランが主張する戦争反対と、公平に基づく平和

    イランが主張する戦争反対と、公平に基づく平和

    9月 21, 2021 04:20

    イランはこれまで決して、地域における緊張や軍事衝突を求めたことはありませんが、公平に基づく平和な暮らしのためには、脅迫や脅威に対しては強力に、かつ賢明、抑止的であるべきだと強調しています。

  • 米仏間の緊迫化と、米豪駐在仏大使の召還

    米仏間の緊迫化と、米豪駐在仏大使の召還

    9月 19, 2021 16:05

    アメリカとフランスの関係の緊迫化と同時に、フランス政府が米ワシントン駐在の仏大使を召還しました。

  • イランの上海協力機構への加盟

    イランの上海協力機構への加盟

    9月 18, 2021 14:59

    中国とロシアが主導する地域協力組織・SCO上海協力機構による、この組織へのイランの正式加盟への同意は、同機構のこの数年の最も重要な承認事項として挙げられます。

  • イラン大統領のタジキスタン訪問、SCOの位置づけの捉え方

    イラン大統領のタジキスタン訪問、SCOの位置づけの捉え方

    9月 17, 2021 00:30

    ライースィー・イラン大統領が、タジキスタンのラフモン大統領の正式な招聘により、またSCO上海協力機構首脳会合への参加・演説のため、同国の首都ドゥシャンベを訪問しています。

  • ワクチン接種の世界記録更新目前のイラン

    ワクチン接種の世界記録更新目前のイラン

    9月 15, 2021 20:55

    イランのエイノッラーヒー保健医療教育大臣が、「わが国は今週中にも新型コロナウイルス予防ワクチン接種回数の世界記録を破るだろう」と語りました。

  • バイデン米大統領のアフガン恐怖症に関する発言の考察

    バイデン米大統領のアフガン恐怖症に関する発言の考察

    9月 14, 2021 15:35

    アメリカのバイデン大統領は、アフガニスタンを掌握した組織・タリバンとパキスタンとの関係を示す完全な情報があることから、自国に対するISIパキスタン軍統合情報局やタリバンとの連携疑惑を晴らし、イラン、中国、ロシアがタリバンの支援国であるかのように演出しようとしています。

  • 9・11テロ発生からアフガン撤退までの米の動向を振り返って

    9・11テロ発生からアフガン撤退までの米の動向を振り返って

    9月 12, 2021 20:15

    アメリカとその同盟国は、2011年9月11日の米同時多発テロ事件発生を受け、アフガニスタンを攻撃しましたが、それからおよそ20年の経過の後、成果を挙げることなく負け犬のごとき醜態をさらしながらアフガンを撤退しました。

  • 9・11テロから20年と米大統領のメッセージ

    9・11テロから20年と米大統領のメッセージ

    9月 11, 2021 23:00

    およそ3000人の犠牲者を出した9・11米同時多発テロから20年の式典を翌日に控え、バイデン米大統領がメッセージを発信してアメリカ国内での国民の団結を求めました。

  • 米同時多発テロの首謀者の裁判

    米同時多発テロの首謀者の裁判

    9月 10, 2021 15:30

    2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件20周年記念を数日後に控え、この事件の首謀者・黒幕として起訴されているハリド・シェイク・モハメド被告および、他4人に対する公判がアメリカで再開されています。