6月 30, 2022 16:54 Asia/Tokyo
  • ユン・ソクヨル韓国大統領
    ユン・ソクヨル韓国大統領

韓国のユン・ソクヨル大統領が、「岸田首相は関係発展できるパートナーと確信した」と語りました。

韓国・ヨンハプ通信がスペイン・マドリードから報じたところによりますと、スペインを訪問中のユン大統領は現地時間の28日火曜、NATO北大西洋条約機構首脳会議を前に、スペイン国王フェリペ6世が主催する晩さん会で岸田首相と初対面して短時間会話していました。

ユン大統領は29日水曜、記者団に対し、岸田首相の印象について問われた際、「韓日の懸案を解決し、未来の共通利益のため両国関係を発展できるパートナーになれると確信した」と述べています。

なお、韓国大統領府によりますと、ユン大統領は就任後初めて、岸田首相と対面で言葉を交わしたことに関連し「岸田総理大臣からはなんとかしようという熱意が感じられ、首脳同士は関係改善に向けた準備ができていると感じた」と述べ、今後、実務者レベルで具体的に取り組んでいくべきだとの考えを示したということです。

近年、日韓関係は徴用工問題などをめぐり、戦後最低レベルにまで悪化しており、この現状をどのように改善していくかが注目されます。


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

 

タグ