8月 23, 2022 17:55 Asia/Tokyo

中国が、「中科院革新16号」衛星の打ち上げに成功しました。   

人民日報など、中国の複数のメディアによりますと、現地時間の23日火曜午前10時36分(日本時間同11時36分)、中国は西昌衛星発射センターで快舟1号甲運搬ロケットを用いて中国科学院創新16号衛星を打ち上げました。

この衛星は主に、科学実験や新技術の検証などに利用されることになっており、今回順調に予定された軌道に乗り、打ち上げは成功しました。 

 

 今回の任務は、快舟1号甲運搬ロケットにとって16回目の飛行となっています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ