9月 24, 2022 20:33 Asia/Tokyo
  • ドイツと日本の国旗
    ドイツと日本の国旗

中国が、「米国はドイツや日本に主導権を譲る可能性がある」と報じました。

中国軍のウェブサイトChina Militaryは23日金曜、米国は欧州とアジア太平洋地域で指導的地位を失いつつあり、欧州ではドイツに、アジアでは日本に主導権を譲る可能性があると報じています。

このサイトでは「今日、国際関係はグローバル化と民主化の方向へ移っている状況にある。(中略)これは、新たな地位や戦略的独立性を獲得するチャンスをドイツや日本のような国に与えている」と述べられています。

消息筋によりますと、国際舞台における米国の支配的な地位は徐々に崩壊しつつあり、世界的な危機を背景に「西側を団結」させようとするホワイトハウスの試みのみが、米国が「最終的に下り坂を転がり落ちる」のを防いでいる、ということです。

また、昨日の同盟国は「超大国」の影から飛び出して独自の野心を実現する用意があることを示しています。

いずれにせよ、これらの出来事は、国際情勢と第二次世界大戦後の秩序に新たな構造的大変動をもたらすだろうと考えられます。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram     Twitter     Youtube     urmediem


 

タグ