May 28, 2020 18:30 Asia/Tokyo
  • 中国の魏鳳和国防相
    中国の魏鳳和国防相

中国の魏鳳和国防相が、「アメリカとの競争は一触即発の危険な段階に入った。我が国は抵抗精神を強めなければならない」と語りました。

イルナー通信によりますと、魏鳳和国防相は27日木曜、全国人民代表大会の会議の傍ら、「アメリカ」を直接名指しした異例の発言を行い、「我々は戦いと抵抗の精神を強め、安定を推し進めるための運動を活用しなくてはならない」としました。

また、「アメリカは、新型コロナウイルス感染拡大に際して中国政府への圧力と制限を強めた。中国はそのため、抵抗精神を強化する非必要がある」と続けました。

魏鳳和国防相の発言は、同国の習近平国家主席が軍に対し「戦闘準備をするように」と発言した後に行われました。

アメリカは常に台湾や香港の内政に干渉し、中国の反発を招いています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント