6月 04, 2020 04:44 Asia/Tokyo
  • トカエフ・カザフスタン大統領
    トカエフ・カザフスタン大統領

トカエフ・カザフスタン大統領が、「わが国の領内への米軍基地建設は論外であり、政府の課題にない」と語りました。

ファールス通信が、タジキスタン・ドシャンベから伝えたところによりますと、トカエフ大統領はロシアの新聞コムソモリスカヤ・プラウダとのインタビューで、「わが国とアメリカは、原子力関連の分野で交流・やり取りしているが、カザフ国内での米軍基地建設問題は提起されていない」と述べています。

昨年5月15日、カザフスタン上院はNPT核兵器不拡散条約への同国の加盟法案を可決しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ