8月 04, 2020 19:52 Asia/Tokyo
  • インド・カシミール地方で、夜間外出が禁止
    インド・カシミール地方で、夜間外出が禁止

インド政府が、同国の実行支配下にあるカシミール地方の住民を弾圧する目的で、同地区内での夜間外出禁止令を発令しました。

フランス通信によりますと、インド政府は4日火曜、イスラム教徒住民が多いカシミール地方の自治権剥奪1周年に当たり、同地区内での抗議運動を阻止するため、夜間外出禁止令を宣言しました。

インド政府は1年前、カシミール地方の自治権を剥奪し、同地区の住民の生活をより困難にし、ヒンズー教徒のこの地区への移住や土地の売買の土台を整えています。

インド政府はまた最近、カシミールの原住民ではない人々40万人に対し、同地域内での就労・居住許可を出そうとしています。

カシミール地方イスラム教徒らはこれまで何度も、自治権の剥奪に抗議するデモを実施しており、国連安保理決議にそった同地区の運命を決定する住民投票の実施を求めていますが、インド政府はこれに反対しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント