8月 13, 2020 20:29 Asia/Tokyo
  • 中国と米国
    中国と米国

中国商務省の任鴻斌次官は13日木曜、会見で、「新型コロナウイルスのパンデミックや米国の輸出管理措置は、中国の米国製品・サービス購入に間違いなく影響を及ぼした」と指摘しました。

ロイター通信が北京から伝えたところによりますと、任次官はそのうえで、米国に対し、「中国企業を規制、差別するような行為を止め、第1段階の通商合意を履行する環境作りをすることを期待する」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント