9月 16, 2020 22:52 Asia/Tokyo
  • アフガンに駐留する多国籍軍
    アフガンに駐留する多国籍軍

アフガニスタンの反体制派タリバンの報道官は、同組織の主要な目的は、アフガニスタンからの多国籍軍の追放であるとしました。

イルナー通信によりますと、タリバン政治局の報道官は16日水曜、「わが組織の闘争は、権力のためではなく、占領への対抗及びアフガンの解放とイスラム体制のためである」としました。

また、アフガン人は、自ら国内問題を解決しなければならないとし、外国が国内問題や和平プロセスに干渉すべきではない、と語りました。

さらに、「タリバンは、誰に対してであれ、他国を攻撃するためにアフガン領土を使用することを許さない」としました。

タリバンとアフガン政府の和平交渉は、今月12日からカタール・ドーハで始まりました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント