10月 18, 2020 20:28 Asia/Tokyo
  • カラバフ紛争
    カラバフ紛争

イラン北西部に隣接する2国、アゼルバイジャンとアルメニア間の衝突により、この両国に国境を接するイラン側の住民数千人が家を失っています。

IRIB通信によりますと、これまでにイラン外務省は、自国領土への軍事侵略について関係両国に警告を出していました。

 10月3日、イラン北西部の東アーザルバーイジャーン州ホダーアーファリン郡の郡長は、アルメニアとアゼルバイジャン両軍から発射された迫撃砲5発が同郡に着弾したと報じました。

ホダーアーファリン郡は、東アーゼルバイジャーン州の北東、木々に覆われたガラ・ダーグ山地とコーカサス山脈の間に位置しています。 この地域の北側はアゼルバイジャン及びアルメニアに接しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント