11月 19, 2020 17:19 Asia/Tokyo
  • ジョージアで人々が反米デモ
    ジョージアで人々が反米デモ

ジョージアの首都トビリシで、数千人の人々が集結してポンペオ米国務長官の同国訪問にあわせてデモを実施しました。

イスナー通信によりますと、デモ参加者らは好戦的かつ野心的なアメリカの諸政策を非難して反米スローガンを唱え、さらに先日行われたジョージア国会議員選挙の実施方法を批判しました。

ポンペオ国務長官は14日土曜、2日間の日程でトビリシを訪問していました。

同長官は、先日から欧州・西アジア7か国の歴訪を開始しています。

ポンペオ長官の諸国歴訪の一方で、選挙戦に敗退したトランプ政権は終焉に近づいており、このような訪問はこれらの諸国との関係に影響を与えないと見られています。実際に、トルコのエルドアン大統領は同長官との面会要請を拒否しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ