1月 16, 2021 18:51 Asia/Tokyo

インドのモディ首相がビデオ動画を通じて、同国での世界最大規模とされる新型コロナワクチン接種キャンペーンの実施命令を出しました。

IRIB通信が、インド・ニューデリーから伝えたところによりますと、モディ首相は「コロナウイルスに対する免疫のため、ワクチン接種の諸段階が実施される必要がある」とし、接種者に対し2段階目の接種を忘れずに受けるよう求めました。

公式筋によりますと、16日土曜にはインド国内で30万人への接種に当たって、インド血清研究所(Coveshild)とバーラト(Covaxin、またはオックスフォード)によって開発されたワクチンの両方が使用されています。

なお、インド保健・家庭福祉省は最新情報として、これまでに同国内で1052万8,000人が新型コロナウイルスに感染し、また過去24時間で191人の感染者の死亡により、国内でのコロナ死亡者の総数が15万2,000人に達したと発表しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ