4月 20, 2021 18:17 Asia/Tokyo
  • デジタル通貨
    デジタル通貨

中国の中央銀行に当たる中国人民銀行が、2022年冬季五輪で、選手らや観光客に対しデジタル人民元の使用を開始します。

メフル通信によりますと、同銀副総裁は20日火曜、「わが国がデジタル人民元を2022年冬季五輪で使用する目的は、国際的な投資・通商の円滑化に向け市場に選択権を与えることにある」としています。

また、「人民元の国際化は当然のプロセスであり、わが国の目的は、米ドルもしくは他の国際的通貨の代替ではない」としました。

この報道によれば、この措置が実行されれば、デジタル人民元が初めて外国人によって使用されることになるということです。

中国は2014年以来、デジタル人民元を試用しており、今年も国内の大都市で、数回に渡りデジタル人民元を試用しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ