4月 26, 2021 19:57 Asia/Tokyo
  • ミャンマーでのクーデター
    ミャンマーでのクーデター

ミャンマーの医療機関で働く人々が、病人の治療と圧制を行う軍政権の間で板ばさみとなっています。

イルナー通信によりますと、今年2月1日にミャンマーで起きた軍事クーデターを受けて、医師や看護師らが抗議を示すためにストライキを行いました。

市民的不服従キャンペーンに合流した数千人の医師たちは、軍政権の管理下で行う業務を放棄しました。

軍政権は、ストライキを実行した医療従事者や医療機関の管理者を逮捕しました。

ミャンマーは、クーデター発生以降、抗議者らに対する当局の暴力の場と化しています。しかし、軍や警察の弾圧行為にもかかわらず、クーデターに反対する人々は、アウン・サン・スー・チー国民民主連盟党首などの政治指導者らの解放と民主主義的統治を求めて、引き続きデモを行っています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ