9月 21, 2021 16:41 Asia/Tokyo
  • WHO・世界保健機関のテドロス事務局長とアフガニスタンのタリバン暫定政府首相のアホンド氏
    WHO・世界保健機関のテドロス事務局長とアフガニスタンのタリバン暫定政府首相のアホンド氏

WHO・世界保健機関のテドロス事務局長とアフガニスタンのタリバン暫定政府首相のアホンド氏が、同国の医療・保健状況について協議しました。

アフガニスタン・シャファクナー通信によりますと、両氏の会談は20日月曜、首都カーブルの大統領宮殿で行われ、バラダル副首相とモッタギー外相代行も同席しました。

この会談の詳細は明らかになっていません。

WHOは以前、アフガニスタンにおける薬や医療用品の不足を警告していました。

先月15日にタリバンがアフガニスタンの権力を掌握して以降、同国の保健・医療分野への国際支援はストップしており、テドロス事務局長が支援の下地を整えることになっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ