10月 24, 2021 16:19 Asia/Tokyo
  • 中国の王毅外相
    中国の王毅外相

中国の王毅外相がイギリス政府に対し、アメリカとオーストラリアの間に結んだ安全保障合意・AUKUS(オーカス)を停止するよう警告しました。

ロイター通信によりますと、王毅外相はイギリスのトラス外相との電話会談において、「地域において新たな軍事ブロックを作ることは、軍事競争を開始させ地域の平和・安定を弱める」と述べました。

続けて、「中国政府はこの合意に反対であり、英政府に対し、NPT核兵器不拡散条約に従って慎重に行動するよう求める」としました。

アメリカ国防総省の関係者は、今年9月15日にイギリス国防省の関係者とともにオーストラリアへ原子力潜水艦建造の技術を供与する合意に署名したことで、フランスをはじめとした世界の多くの国々の怒りを買っています。

王毅外相はさらに、「この問題は、国際的な監視や承認の対象外であることから、核兵器拡散に向けた深刻な危険を引き起こすだろう」と指摘しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ